品質方針

当社は、設計・プリント配線板及び実装の事業領域において顧客満足を最重要と考え、
品質マネジメントシステムを運用する

当社の品質活動は、顧客の立場に立って実践する。


1. “顧客の全てを知る”活動を推進することにより、顧客の期待を超える製品作りを行う。

2. 全社の連携により営業力を強化し、顧客への提案を行い、
 世界最高の部品とサービスを提供することで顧客満足を向上させる。

3. 継続的な改善活動と人材育成により、世界最高の部品作りに対応する技術を確立する。


品質方針の運用においては、以下の事を実施する。
1. ISO9001の要求事項に適合し、品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善する。
2. 品質目標を年度毎に設定し、全部門に展開する。また実施結果についてレビューする。
3. 適用される要求事項を満たす。
4. 品質方針は社内の適切な場所へ掲示し、理解されるように教育を行う。
  また、必要に応じて関連する利害関係者が入手可能にする。



2016年11月25日

山下マテリアル株式会社
サーキテックカンパニー
代表取締役社長 山下 博樹


QMS証明書

qms

ページトップへ戻る
山下マテリアル株式会社へのお問い合わせ
FPCに関するお問い合わせ
熱サゲソリューションに関するお問い合わせ