カメラ

カメラは現在様々な所に使われています。監視カメラや、画像検査用カメラなどです。

画像処理を行う場合に熱が出る為対策が必要となっています。

・小型カメラ=小型筐体での放熱→熱伝導プラスチック

・迷光対策→反射防止塗料

放熱対策

ドローンや監視カメラ、車のバックカメラやウェアラブルなど

カメラが使用される様々な製品に放熱のご提案ができます。

《熱の拡散イメージ》

ドローンや監視カメラ、車のバックカメラやウェアラブルなどカメラが使用される様々な製品に放熱のご提案ができます。

迷光対策

※迷光対策塗料・・・光沢をなくしてマットな状態にする塗料です。 塗ると光の反射を防ぐことができます。 主にカメラレンズの鏡筒の内側などに塗られています。

←迷光対策塗料無し       迷光対策塗料あり→

放熱対策+迷光対策

ページトップへ戻る
山下マテリアル株式会社へのお問い合わせ
FPCに関するお問い合わせ
熱サゲソリューションに関するお問い合わせ