液晶ポリマーFPC

LCP-FPC

製品特徴

高速伝送評価

Strip Line

●オールLCP:シールディングでEMC対策された低損失タイプのケーブルです。

Micro Strip Line

●オールLCP:ベースとカバーにLCPを用いた最も低損失タイプのFPCです。
●ベースLCP:ベースにLCP、カバーにポリイミドフィルムを用いたFPCです。手はんだ実装に対応出来る中で、最も低損失タイプとなります。
●ノーマルPI:ベースとカバーにポリイミドフィルムを用いた一般的なFPCです。

テストクーポン層構成

ekisyo02

S21評価結果

ekisyo03

長期耐熱性能

層間及びカバー材のエポキシ接着材を除去した、オールLCP基板は
最大230℃までの長期耐熱性に優れております。
UL 796F規格の最高使用温度(MOT)、180℃ABテストにも耐えられます。

【試験方法】
UL796F規格準拠。230℃で240時間劣化試験を実施。直径6.275mmの
ピンゲージに5回巻き付けて外し、クラック、裂け目、デラミネーションが無いか確認を行う。【オールLCP試験後】
若干の変色が見られたが、剝れ、ひび割れは認められなかった。ekisyo04

【ポリイミドFPC 試験後】
エポキシ接着剤が炭化してしまい、カバーレイにシワ、浮きが多数みられた。

ekisyo05

一般特性

項 目 評価条件 LCP50um Cu18um 試験方法
比誘電率(εr) A2GHz 3 IPC-TM650
A10GHz 3 Method2.5.5.5
誘電正接(tanδ) A2GHz 0.0008 IPC-TM650
A10GHz 0.0016 Method2.5.5.5
吸水率 25℃ 50h浸漬 0.04%
寸法安定性 エッチング後MD方向 0.00% IPC-TM650
エッチング後TD方向 -0.01%
ページトップへ戻る
山下マテリアル株式会社へのお問い合わせ
FPCに関するお問い合わせ
熱サゲソリューションに関するお問い合わせ